読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDだった少女のその後

ADHDと診断されて早10年

仕事で成功出来そうな気がしなかったからせめて結婚だけはすることにした

仕事をしていて辛かったのが、人の話を聞けないこと、どうしても不注意でミスが多いこと。

 

学生の頃から変なミスが多いし、授業中どこやってるのか分からなくなるし、こりゃ、社会に出たら大変だなと思った。

事務作業をやらせたらヤバそうだから、細かい作業の少ない、そして、私の容姿やおしゃべりが活きる販売職を仕事に選んだ。

 

その販売職でさえ続かす、今はこうして無職で転職中。

 

25歳既婚第二新卒という条件の転職活動は厳しい。

特に、未経験の職種を狙ってるから厳しい。

 

私は、働きたくないわけじゃない。

25歳の健康な女性として、お金を稼いで過ごしたい。

 

社会人生活は辛かったけど楽しかったから。

それに、心配していた「週5でフルタイムで働く」とか、「怒られながらも仕事を覚えていく」ということが可能だと分かったから。

職場環境が良くなかっただけで、私はちゃんと「社会人をやれる」ということが分かったのは大きかった。

結果的に仕事は辞めてしまったけど、自信がついたからまた挑戦しようと思える。

 

さて、この、「社会人やれる自信がついた」ってのはメチャクチャ大きい。

学生時代、遅刻やミスを繰り返し、「私本当に社会人としてやっていけるかな?」ってとても不安だった。

 

なにしろ、ADHDだし。

 

十代の頃に、「負け犬の遠吠え」という本が流行った。

30歳超えて結婚してないのは負け犬!と言い切ったのが痛快で世間にウケたらしい。

 

負け犬の遠吠え

負け犬の遠吠え

 

 

でも、この人達はキャリア積んでて自立してるし、結婚してないとはいえ金持ってるんだよね。

 

キャリア積んでて自立してて結婚してない女性が「負け犬」。

なら、非正規で貧乏で結婚してない女性は「犬の腐乱死体」じゃないか、ってどこで読んだっけ?

 

私は、学生の時から社会不適応者の気があった。

病んで、働けなくなってしまうかもしれない。

 

そうした時に、まだ、結婚してれば救いがあるかもしれない。

経済的にも、精神的にも。

 

そう思って、私は「せめて結婚だけはしよう」と心に決めた。

18歳の頃である。

 

受験は本当はMARCH以上に行きたかったけど、集中力がない私は撃沈。

MARCH以下の大学はいわゆるお嬢様女子大学しか受けなかった。

自分の偏差値が低くても、インカレサークルなどで優秀な男子生徒に出会えるからである。

 

私は、なるべく早く結婚したかった。

25歳までには結婚したい。

できれば、もっと早く。

 

23~25歳で結婚するならば、その若さでの婚約に説得力を持たせるため、3年は付き合っておきたい。

と、なると、例えば最短で社会人1年目の23歳で結婚するならば、20歳の頃にはもう付き合っているのが望ましい。

大学2年生ぐらいまでには付き合っておきたい。

 

どうせ目指すならば、最短での結婚。

受験勉強ですっかり「何かに追われる辛さ」に懲りた私は、30前後になってまた婚活で焦るなんてまっぴらごめんだった。

 

大学在学中は、もちろんインカレサークル所属。

優秀でカッコイイKO生がたくさんいた。

 

しかし、結局、私はインカレサークルの男の子とは付き合わなかった。

 

あるイベントで偶然出会った、今まで会った人の中で一番優秀な学生と付き合うことにした。

 

付き合うっていうか、この人と結婚することにした。

 

私に興味無さそうだったから、自分から声を掛けた。

あの時声を掛けなかったら、私たちは一生交わっていなかったと思う。

 

優秀な人が待ってるだけで自分に声をかけてくれるなんてさらさら思っていなかった。

 

大学1年生の事である。

 

それからの私の青春は全てこの人と共にある。

そして、18歳のあの頃誓った通り、24歳で結婚した。

 

私は相変わらずトットちゃんで、仕事なんて続きやしなかった。

 

ドジで、不注意で、精神的に弱くて・・・

 

それでも、私は旦那がいるという事に救われる。

旦那と共に、将来のために、仕事探さなきゃな、明日も頑張らなきゃなって思える。

 

この人がいなかったら、私はもっと辛かった。

 

 

私はADHDで、不注意で、感情が激しくて、社会で生きていくのはちょっと難しい。

 

でも、そういう人には、そういう人なりの人生の作戦がある。

未来の私がどうしようもない孤独とか虚無感に悩まされないように、18歳の私はきちんと考えて、動いたんだ。

 

こんな素敵な旦那を捕まえてくれて本当にありがとう、と過去の私に言いたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

転職記 正社員募集のはずなのに受けに行ったらバイトだった件

事務スタッフの面接受けに行ったら色々おかしかった。

ブラック企業臭がプンプンしたので多分この会社には行かないと思う。

おかしいと思ったところを箇条書きで書いておく。

あと、それに対して調べた事もメモしておく。

 

募集要項では正社員のはずなのにバイト扱いだった件

正確には、バイト扱いの契約スタッフを1年続けて、試験に受かったら正社員になれるとのこと。じゃあ、募集要項に最初からそう書けばいいのに・・・。

しかも経験上、こういうのって正社員になれること、ほとんどないんだよね。。。

 

※募集要項はあくまでも「見込み」だから違法ではないそうな。

 

入社半年は社会保険がない件

え、これいいの?

なんか怖い・・・。

 

※調べてみると、バイト扱いといえども、正社員と同じようにフルタイムで働くならやっぱり違法みたいです。

もしかすると、この半年の期間は時短で働くから法律の目をくぐりぬけるのかも?

 

面接官がキョドっていた件

面接官は2人いて、このキョドってたおじさんが中心に質問してきた。

もうひとりの面接官はずっとMacいじってた。

Macいじってた面接官の方がベテランっぽかったし、この人が面接すればいいのに。

キョドってた面接官の面接方法を見ていたのだろうか?

あと面接官ってその企業の印象を決める大事な役割の人だと思うんだけど、なんでこの人使ったの?

 

※面接官は志望者にとって、その企業の顔。

面接官が微妙だと、その会社も微妙な可能性が高い。

 

入社時期に厳しい

内定がでたらいつ入社できますか?という質問に対し、「セールが終わる1月末です」と答えたら、Macをいじっていた面接官がいきなりしゃべり出した。

「それって会社事情ですよね?」とジロリ。

やばいな、と思って「いや、12月末でも大丈夫だと思います」といったら「ふん、そうですか」とまたMacをいじりだす。

 

※とにかく人が足りない企業だから早く来てほしいという場合もあり。しかしどこの企業でも就業中の場合は「内定から一ヶ月後」が一番良い。それも無理な場合は、「引き継ぎに2ヶ月以上かかりますが、早く入社できるように努力します」という誠意ある言い方が良い。この回答は私の面接対策が不十分であった。

 

 

血液型を聞いてくる

O型ですが、それが何か?

血液型が採用に関係するんですか?

 

※血液型が採用に関係するならそれは差別です。

しかし、企業によっては血液型の話題をコミュニケーションの一環としているところもあるそうです。

「大雑把なO型と言われておりますが、職場では真面目という評価をいただいております」みたいに、自己PRも兼ねて答えられれば良かったかなあ。

 

家族構成、夫、両親の名前と年齢を聞いてくる 

なんでそんなこと聞いてくるの?シリーズ。

ずいぶんプライベートなことに突っ込んできますね、という印象。

後で検索かけたりしてるのかな・・・。

 

労働基準法を調べてみたら普通にアウトだった。

家族や出生地のことなど、本人に責任のない事項は聞いてはいけません。

 

 

ちなみに、誰もが知ってるサービスを展開している事業です。

会社の業績も良いし、一瞬だけみた事務スタッフであろうお姉さん達は感じ良さげでした。しかし、面接の様子からするとどうもこの企業に就職する気にはなれませんでした。

 

結果的に不採用でしたが、何の心残りもないです。

ただ、面接としては練習になったし、反省点は色々あったから次の糧に出来ると思う。

 

 ちなみにこの企業は女性用の某転職サイトで見つけました。

 

 

 

これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識【改訂版】

これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識【改訂版】

 

 

 

 

 

復職3ヶ月からのまた休職

過食、腹痛、不注意、出勤前に電車内で泣くという行為が続くので、また心療内科に行った。医師いわく、「軽いうつ状態になっている」ということで、来週から休むよう指示が出た。

 

人手不足の中、いきなり社員の一人が休職に入るということがどれだけ周りに負担を掛けるか。それを考えると、これを店長に報告はかなり抵抗があった。しかし、勇気を出して報告すると意外とすんなり受け入れてくれて、医師の指示通り来週から休職となった。

 

私が11月半ばから休職に入るということで、一度できた今月のシフトは組み直しとなった。申し訳ない。

 

しかし、申し訳ない気持ちはあるものの、休職が決まり、私の心は晴れ晴れしていた。帰りの電車では、「イエス・キリスト」や「釈迦」や「光」などのイメージがパッパッと浮かんでは消えていく。旦那からは「ルンルンだね」と言われる。

 

私は、今の仕事が嫌いだ。

休職という形を取ったものの、復帰する気なんてない。

 

さて、この次はどうしよう?

 

このまま仕事を辞めて、専業主婦するのもアリだ。

転職するのもアリ。

 

よく休んで考えよう。

 

 

うつ病は軽症のうちに治す! (PHP文庫)

うつ病は軽症のうちに治す! (PHP文庫)

 

 

 

 

 

 

 

マッドマックス〜怒りのデスロード〜観てきた

今日はレディースデイだったし、映画を観ることにした。

前から気になっていたマッドマックスを少し遠めの映画館でみた。

 

はっきり言って、前評判ほど面白くはなかった。

アクションはスゴかったけど。

でも8割くらいアクションだと、観てるこっちは食傷気味になってくるんだよね。

最初は「わー!」ってなるんだけど、だんだん飽きる。

 

何年も前に「マッハ!」観たときも同じ感想だった。

スタントマン大丈夫かと思われるようなアクションがすごいのは分かるんだけどさ、制作側が「すごいでしょ?」と見せつけてるようで、観てる側が置いてきぼりにされてるような感覚。

 

 

マッハ ! プレミアム・エディション [DVD]

マッハ ! プレミアム・エディション [DVD]

 

 

 

あと、フュリオサの背景がよく分かんなかったから、フュリオサが絶望して絶叫するシーンもあんまり共感できなかった。

確かに口頭で子供の頃に連れ去られたと言ってたけど、もう少しフュリオサの今までの悲しみを感じさせる描写があったら泣けたんだろうけど。

(ただ、その後イモータン・ジョーに「私のこと、覚えてる?」と話かけるシーンがあり、二人がただならぬ関係にあったことは予想される。)

 

あと、イモータン・ジョー側軍隊にいた太鼓と火を吹くギターの音楽隊が好きでした。

 

私は世界観があんまり自分の感覚としてハマらなかったし、アクションも食傷気味で飽きちゃったけど、

「ヒャッハー!!」な感じが好きな人とか、ドーン!バーン!ドーン!!なアクションが好きな人は楽しいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

向精神薬5錠一気飲みしたぜ

昨日色々あってまた涙止まらなくなったから、前心療内科でもらった薬を飲むことにした。

旦那が、私が泣くの嫌がるんだよね。

旦那が嫌がるくらいなら薬飲んで泣き止もうと思って一錠飲んだ。

少し眠くなったから床に倒れ込んだ。

でも、涙は止まらなかった。

 

床に倒れ込むも基地外っぽくて旦那は好きじゃないから、せめて布団で泣いてた。

いつまで経っても辛くて涙が止まらないからもう一錠投入。

眠気が強くなるが、胸のつかえは止まらない。

 

また薬は病院でもらえばいいや、と思ってさらに3錠投入。

1シート10錠だから半分一気飲みしてやったぜ!

 

何かよく分からないけど、勉強がしたくなった。

最近買った、この本を読む。

 

 

しかし5ページ程読んだ所で激しい眠気が・・・呼吸もゆっくりになる。

ダウナー系のマイルドなラリリ心地。

カモン、私を心地よい眠りへと誘っておくれ。

 

そんなこんなで、昨日は21時に眠れた。

起きたのは4時。

 

超健康的じゃん!

今日こそ人事に仕事辞める連絡するぜYEAH!!! 

 

 

 

 

 

根性は有限

社畜ブログさんだったかなあ。

ネットの文章で「根性は有限」ってあったんだよね。

日本の労働環境批判か何かの文章だったかで、さらっと出て来た言葉だった。

でも、なんかその言葉が妙にしっくりきて、今日まで覚えてた。

 

というのは、前の職場環境がパワハラがひどくて「根性」でなんとかしようとしていたのだけど、結局つぶれちゃったから。

それで、人事に頼んでまた新しい環境に異動させてもらったんだけど、さっぱりやる気が出ない。

なんか色々気力が落ちた。

どうやったらもっと上手く売れるかとか、もう考える気がしないのだ。

新卒の時は惰性で仕事してる人って嫌だなあと思ってたけど、1年半で自分もそうなりましたよ。

 

「根性は有限」で検索したらこの記事が一番上に出て来た。

 

有限の根性

 

2011年の記事なんだけど、いつの世にも通じるようなこと書いてある。

この人の祖母は「根性」で色んなことを乗り越えた結果、がんという名の反動が来て、50代半ばで亡くなったそうだ。

私の場合は「過呼吸」という形で反動が来たわけだが、反動は小出しにした方が長生きできるのかもしれない。

部活や仕事も続かないから現代日本ではちょっと生きづらいけどねー。

 

根性で乗り切るのは何でも辛いけど、乗り切った後のご褒美とか、頑張った後の休息とか、そういうのがあったらもっと続くと思うんだよね。

というか現代日本で生きる人達はそこらへんのバランス取りながら上手くやってると思うんですよ。

でも私は、頑張っても批判されるし週5で立ちっぱなしで疲れるしでバランスが悪かったのだ。

頑張った所で社会的地位とか収入とかどうなのって心の奥底で思ってたんだけど、どうすればいいのか何かよく分かんなくって、壊れちゃった。

 

一回壊れると、脳もおかしくなるみたいで、新しい職場でもミスばかりだよ、私。

前よりずっと働きやすいはずなのに、全然仕事も覚えられないし、やる気もない。

 

もう、頑張れない。踏ん張れない。

 

とりあえず家で寝てたい。何もしたくない。

 

ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

 

 

 

 

 

銀座カラーの300円の全身脱毛体験コース受けて来た。アナルまわりもツルツルなり

最近立て続けに友人から全身脱毛の素晴らしさを聞き、やってみたくてやってみたくてしょうがなくなってしまった。小学生の頃から毛深さに悩まされていた私。ある程度大人になって、ムダ毛は剃るものだと知ってからコンプレックスは軽減したものの、自分で剃るとチクチクするし、セックスの時は気になって仕方ない。多分ムダ毛のせいでセックス時の集中力20%くらいダウンしてると思う。

前からやってみたかったけど、料金が高い、なんか怖いなどの理由で避けつづけてきた。しかし友人の話を聞くと耐えられる程度の痛さだと言うし、調べてみると全身脱毛6回コースで十数万で、社会人になった今、払えない金額ではない。

思い立ったが吉日というように、せっかく気分が乗ったのでやってみることにした。

 

実際にやってみた

とりあえずほとんど痛くなかった

銀座カラーという老舗の脱毛サロンに300円で全身脱毛一回分を体験できるコースがあったので、早速申し込んでみた。(実はその前に色々あったのだがそれは後述)

サロンは床がピカピカに磨き上げられていて清潔な印象。

施術を受ける部屋にはベッドとチューブトップのガウンが置いてあり、下着も全部脱いでこれに着替える。ガウンは水着に着替えるとき使った巻きタオルみたいなやつとほぼ同じ。

 

 

チューブトップにはボタンがついていて、最初こっちを前にして着ていたら「ボタンが後ろになるようにお願いします」と言われる。ベッドにうつ伏せになって施術開始。

最初は、襟足から。襟足をフェイス用シェーバー(持参するよう言われる)で剃ってもらい、冷却ジェルを塗って光を当てる。そのあと保湿。その繰り替えし。光を当てるときはピリッと痺れる程度の痛み。ほとんど痛くなかった。

 

いよいよアナル

背中からアナル周りを剃るために、施術のおねえさんがガウンのボタンを外す。下着も履いてないのであらわになる私の背中とか尻とか。「ではOライン(アナル)いきますね〜」と言ってアナルまわりの毛を剃り始めるおねえさん。意外とアナルの順番早いのね。数多の女性のアナル、ワレメ付近を処理してきたおねえさんに「初対面なのにすみません・・・」なんて言うのは野暮かもしれないけどやっぱり申し訳なかった。。外出する直前にシャワー浴びたから変なものは付いてなかったはず。うつ伏せでおねえさんの顔が見えないから恥ずかしさは軽減されるけどやっぱり恥ずかしいです。

 

背中を剃ってもらうのはくすぐったかった

背中からヒップにかけて剃ってもらい、施術。人に剃ってもらうのくすぐったかった・・・。くすぐったすぎてたまにピクッとなってたからおねえさんに「くすぐったいですか?」と聞かれてしまう。身体の側面の方も剃ってもらうので、シェーバーは脇腹にもさしかかる。我慢するの大変だった。

 

ワキは痛かった

その後順調に腕も終了。襟足とか背中とか自分で自己処理するのが難しいところはおねえさんが処理してくれるけど、基本的には施術する箇所は来店前自己処理します。剃り残しがある箇所はやらないということもあるそうですが、多分腕は剃り残しがあったような気がしますが、そのままやっていただけました。見えなかったのかな?許容範囲ということでしょうか。

最後に、脇の施術。仰向けになって腕を上げ、脇を見せます。「他の箇所に比べて痛みは強くなります」と前置きされて施術。なるほど、光を当てると結構痛い!「うぉっ」と声を上げてしまったのでおねえさんに心配されましたが、そのまま続行。今日一番痛かった、、痛いときはワキ毛を毛抜きで抜く時よりも強い痛みだった。未だかつてワキにこれほどの痛みがほとばしったことはなかった。我慢すれば耐えられるっちゃ耐えられるけど。

おねえさん曰く、ワキは毛が太いから光が強く反応して痛みを感じやすいらしい。「VラインとIラインはもっと痛いですよ」ってマジですか。。体験コースは2日に分けて施術するので今日はここで終了。あったかいハーブティーを最後に出してくれました。冷却ジェルが冷たかったので嬉しい。

 次回は胸、お腹、Vライン、Iライン、脚をやる予定。体験コースは2回に分けるけど、ちゃんと契約したら1日で全身できるのだ。施術は1時間〜1時間半くらいだった。半身しかやってないけど疲れた・・・1日で全身やるの結構キツいと思う。。どうしようかなあ。

 

 

ここがヘンだよ銀座カラー

初めての無料カウンセリングで契約しないと全身脱毛6回99000円(税抜)にならない

施術もおねえさんの感じも良かったけど、ちょっと思うことがあったのでここでひとつ。

体験コース受ける前に1回無料カウンセリングを予約して、話を聞くことにしたんです。そこで毛が生えなくなる仕組みとか、色々聞きました。一応「勧誘一切なし」ということでしたが「6回では足りない方が多い」ということでもっと回数が多いコースを勧められました。。断ったけど。

それはさておき、税込みで10万円以上するお買い物な訳で、とりあえず一回家に帰って頭冷やして旦那とも相談してから決断すると言ったら、

 

「初めてのカウンセリングで契約しないとこの99000円にならないんですよ」

 

との声が・・・え・・・そんなこと書いてあったっけ?

HP見てもどこにもそんなこと書いてないんですけど、見つからないだけですか?

 

ちなみに、当日契約しないと103100円(税抜)。しかもこの値段も月によって変わるので、なるべく早くした方がいいらしい。確かに他より安いんだけどさ・・・すごく契約を焦らされてる感じがした。

私が契約を渋っていると、おねえさんが全身脱毛を300円で無料で受けれるコースがあることを教えてくれて、とりあえずそれを試すことにした次第です。

帰ってこの事を旦那に話したら、「10万円以上する買い物をその日のうちに決めろなんて言われても決断できる訳ないよね。そんなのおかしいよね」って言ってた。うん、おかしいと思う。ちなみに旦那は脱毛は「したいならすれば」って感じ。

 

6回脱毛では「人によるがムダ毛の50%はなくなる」感じらしい。生える毛も薄くなったり抜けやすくなったりするんだけど、2年かけて10万以上かけて50%程度か・・・とも思う。それに、施術も裸さらしたり背中とか尻とかくすぐったいところ剃られたり、冷却ジェル冷たかったりワキ痛かったり、結構辛かったんですよね。かなり疲れたし。

まあ、この辛さに耐えなければツルツルお肌(半ツルツルといった感じか)は手に入らない訳ですが。

 

とりあえずまた2回にわけた全身脱毛コースの1回が残っている訳で、それ受けてから決めようと思います。

 

 

⬇大学生の時一年発起して買った家庭用脱毛器。私が持っているのは一個前のものだと思う。確かに、腕とか脚とか試したらちょっと生えなくなってきた。でも面倒いし、光が眩しい、あと耐えられるくらいだけどちょっと痛い。今は実家にある。背中とか尻とかは専門のところでやってもらって腕とか脚とかはこれで自分でやろうかなあとも考え中。 

Panasonic 光美容器 光エステ(ボディ用) ピンク調 ES-WH71-P